TOP

浜松摂食嚥下研究会

<p>第76回浜松摂食嚥下懇話会にご参加いただき、誠にありがとうございました。</p>
<p>これで1クールが終了し、次回からは新しいクールが始まります。内容については、基本的なことは押さえつつも、新たな情報を加えてアップデートしていきたいと思いますので、引き続き是非ご参加くださいませ。</p>
<p>次回は藤島一郎先生に「嚥下障害の概論」についてお話いただきます。</p>
<p>なお、参加方式ですが、COVID-19感染症は収束の気配を見せておりませんので、引き続きZoomでのオンライン開催の予定となっております。</p>
<p>なお、新クール開始にあたり、年会費を頂きたく存じます。年会費の支払いについては、PeatixというWeb上のサービスを利用させていただくこととなりました。右のリンクからお申込みください。</p>
<p>また、zoom接続数の管理上、毎回全員申込みいただく形とさせていただきますので、ご了承ください。参加申し込みは毎回となりますが、年会費支払い済みであれば今年度中(2021.11~2022.9)の追加支払いはございません。</p>
<p>それでは引き続きご参加の程、宜しくお願いいたします。</p>

<!– wp:paragraph –>
<p></p>
<!– /wp:paragraph –>

NEXT[次回の講座]


第77回浜松摂食嚥下懇話会

2021年11月9日(火)18:30-19:30  オンライン開催

  *2021年11月9日17:00までに下記リンクからお申込み下さい

  *今までの参加歴がある先生も再度お申込みをお願いいたします

https://peatix.com/event/3042604

(Peatixのページになります)

年会費:一般1,000円 学生500円 団体5,000円(施設単位で参加される方)

講義:嚥下障害の概論

   浜松市リハビリテーション病院 院長 藤島一郎氏

嚥下食の紹介:未定

商品説明:未定

PLAN[今後の予定講座]

  • 【浜松摂食嚥下懇話会】

    今後の予定

    (第1クール)

    2022年1月12日 第15回浜松嚥下フォーラム 嚥下障害・手術等の話題(仮) はかまだ耳鼻咽喉科医院 袴田 桂氏

    2022年3月8日  第78回 嚥下造影・嚥下内視鏡/誤嚥と咽頭残留 嚥下障害患者への吸引

    2022年5月10日 第79回 スクリーニング 水飲みテスト・LIP(Liquid Intake Protocol)について

    2022年7月12日 第80回 神経疾患の嚥下障害

    2022年9月13日 第81回 サルコペニアと嚥下障害 経管栄養法について

    (第2クール)

    2022年11月15日 第82回 基礎訓練と摂食訓練について

    2023年1月  第16回浜松嚥下フォーラム 未定

    2023年3月14日 第83回 口腔の機能低下と嚥下障害 口腔ケア

    2023年5月9日  第84回 嚥下障害の臨床倫理 事例紹介

    2023年7月11日 第85回 嚥下障害の手術・カニューレ管理

    2023年9月12日 第86回 看護の視点から嚥下障害患者への関わり

    (予定は変更される可能性があります)